カシュガイ族は、ペルシャの南西部に住む、遊牧的な生活様式で知られる、トルコ系の民族です。彼らの歴史は16世紀にさかのぼる長い歴史を持っています。

遊牧民として、季節によって動物を連れて移動し、厳しい自然環境の中で生活しています。

有名なのは、彼らが作るギャッベ絨毯です。これらの絨毯は、独特のデザインと製法で知られています。文化的にも重要な役割を果たしており、彼らのアイデンティティの一部となっています。